見積り結果より安くできるのですか?

見積り結果より安くできるのですか?

ここからは、少し手間も掛かりますが、もっと安くする方法があるんです。
引越しサイトで見積りを比較するだけでも便利で安くなることが分かったのに、その上をいく方法があるのですか?
そうビックリする人もいるかもしれませんが、達人はいつも取っている方法でもあります。

 

それは、見積り書を提示して、もっと安くしてもらう方法です。
交渉が苦手という人でも、見積書を提示して「これより安くなりませんか?」これくらいは言えますよね。
もしかして安くはならなくても、サービスを付けてくれるということはあるでしょう。
「これより安くしてくれるのであれば、そちらの業者に決めたいと思います」というような言い方ですと、更にいいかもしれません。
言ってみる価値は十分にありますよ。

 

もちろん、単身の引越しなのですから「ワンルームパック」にしていることは当たり前なのですが、ただでさえお得なワンルームパックも見積りサイトで安くすることが可能なのです。
これまで知らずに引越しして来た単身の人、すっごく損しているのでこれからは利用しましょう!
単身の引越しが多い人の中には、定期的な転勤が多いという会社にお勤めの人が多いとは思いますが、引越し費用については一律決まっていて最初は手出しをして、振り込まれるという会社も多いようです。
この一律決まっているというのも、会社の規定の中で決まっているので電話で引越し依頼をするくらいの金額になっているようです。
引越しサイトで見積り→見積り比較で更に値下げをすることで、ちょっとでも引越し費用を浮かせることができます。
少しでも得する引越しをしたいものですよね。